MENU

フレンズのおすすめ曲5選!!神泉系バンドが奏でる新しいポップスを感じよう!!

フレンズのおすすめ曲5選!!
みなさんはフレンズというバンドをご存知ですか?

これから波がくるであろう、注目のシティポップ系バンドです!!

 

これまで多くのシティポップ系バンド・アーティストを紹介してきましたが、また角度の違うノリの良い楽曲が特徴的なバンドです。

 

今回はそんなフレンズのプロフィールとおすすめ曲を5曲紹介していきます!!

 

 

フレンズって何者?

プロフィール

2015年に結成されたバンド。

メンバーは

・Vo.えみそん

・Vo/Key.ひろせひろせ

・Gt.三浦太郎

・Ba.長島涼平

・Dr.関口塁

の5人で構成されています。

 

フレンズは東京都渋谷区神泉初の”神泉系バンド”。

Vo.えみそんとKey.ひろせひろせがフレンズの最初の楽曲テーマとして”神泉”を選んだことがきっかけで今に至るといいます。

 

 

特徴

独特なツインボーカル

フレンズはVo.えみそん、MC,Key.ひろせひろせのツインボーカル。

 

メインで歌っているのはVo.えみそん。

彼女はおかもとえみという名でソロでも活動しているアーティストです。

 

フレンズの曲調はポップスが中心なのですが、ソロでもポップスを中心にリリースしており、おかもとえみらしい曲がフレンズでも満載です。

 

 

そしてもう一人のVo.ひろせひろせ。

フレンズの楽曲はほとんどがひろせひろせ作詞・作曲です。

こんなにもリズミカルなポップスを作り出せるのはもう天才としか言いようがないですね。

 

彼の担当はラップがメイン。

ほどんどの楽曲にラップが入っているのですが、ファンからすると

「ラップがない曲はフレンズの曲って感じがない」

らしい。

 

ラップありきのバンドって変わっているというか印象的ですよね。

 

 

ポップなサウンド

 フレンズの最大の特徴は明るいポップなサウンド!!

 

ポップスというと多くのアーティストが基調としているジャンルですが、フレンズは少し独特な感性を持っています。

・ライフスタイル

・友情

・愛情

といった感性をユーモア、かつオリジナリティー溢れるポップサウンドに昇華しています。 

 

 

また、これはライブに行った方にしかわからないのですが、フレンズは何よりお客さんとのコミュニティーを大事にしています。

 

「お客さんと一緒に楽しみながら作り上げる」

をモットーに自由で多幸感溢れるライブを作り上げています。

 

 

オススメ曲のご紹介

夜にダンス


フレンズ「夜にダンス」

 

1st Single「夜にダンス」。

 

4年前にリリースされましたが、YouTubeのMVは700万回再生越え。

フレンズの最も人気のある楽曲です!!

 

多くの方はこの楽曲でフレンズを知ったのではないでしょうか?

シティポップの雰囲気を味わえ、夏の夜に聴きたいナンバーとなっています!!

 

 

NIGHT TOWN


フレンズ「NIGHT TOWN」

 

Petit Album「プチタウン」に収録されているリード曲、「NIGHT TOWN」。

 

イントロから分かる、良曲感!!

この楽曲は特にベース音と歌詞を注目して聴いてほしいですね。

 

ベースラインは本当に1級品。

間奏部分のソロパートは見所ですよ!!

 

2:12ぐらいからの

好きだっていって

はドキっとしますよ。

 

 

夜明けのメモリー


フレンズ「夜明けのメモリー」

 

1st Album「ベビー誕生!」に収録されている、「夜明けのメモリー」。

こちらも夜の雰囲気に合う素晴らしい楽曲です。

 

・夜にダンス

・夜明けのメモリー

・NIGHT TOWN

と3曲は”夜三部作”と言われているシリーズです。

 

心地良さ抜群で、夜に聴くのにぴったりのおすすめできる3曲です!!

 

 

常夏ヴァカンス


フレンズ「常夏ヴァカンス」

 

メジャー1st Album「コン・パーチ!」に収録されている、「常夏ヴァカンス」。

 

同曲は90'sのJ-POPを彷彿させる、フレンズらしいポップなサウンドになっています。

見所は2番のダンス!!

 

Vo/Key.ひろせひろせは

8月1日にリリースするフルアルバム「コン・パーチ!」より常夏ヴァカンスのMVを発表します!

朝8時からダンスレッスンを行った甲斐のある内容になっております!そして3カット一発どり!フレンズといえば!なMVになってるんじゃないでしょうか!

そんなことより沢山聞いてください!配信もはじまりましたよ!

あなたの今年の夏を彩ります!

ト!コ!ナ!ツ!

 とコメントしています。

 

今年の夏は「常夏ヴァカンス」を聴いて盛り上がりましょう!!

 

 

地球を超えても


フレンズ「地球を越えても」

 

シングル「地球を越えても」。

 

同曲は”宇宙”をテーマに、

・わくわく感

・仲間と無限に楽しむ空間

を表現した映像作品に仕上がっています。

 

宇宙空間で楽しむメンバーの演技や宇宙人に扮するエキストラの中に、the telephonesの岡本伸明(Syn/Cowbell/Shriek)が友情出演しているのも注目ポイントです。 

 

イントロのDJのような”キュキュッ”という音がアクセントになっていて、曲への期待感が高まりますよ!!

 

ぜひチェックしてみてください!!

Amazon Musicで音楽を聴こう!!

 

 

終わりに

邦楽ポップをラップと組み合わせた面白い楽曲の数々。

CM曲としてのタイアップも行うなど、確実に認知を広めています。

 

シティポップはここ数年かなり波に乗っていますので、これからさらに注目が集まるのではないかと期待しているバンドです!!

 

お時間あれば他の曲もぜひ聴いてみてください!!

以上、フレンズのおすすめ曲5選でした!!

 

おすすめ記事

www.j-lifestyle.work