MENU

indigo la End「夜風とハヤブサ」がAORテイストで夏夜に最高の1曲です!!

indigo la End「夜風とハヤブサ」が夏夜に最高の1曲です
みなさんこんにちは!

 

今回はおしゃれさを追求したバンド”indigo la End”の新曲「夜風とハヤブサ」をご紹介します!!

 

夏の夜にピッタリでおしゃれさ抜群、ドライブにも最高の1曲となっています。

ぜひ聴いてみてください!!

 

indigo la End「夜風とハヤブサ」


indigo la End 「夜風とハヤブサ」

 

8月9日にデジタルリリースされたindigo la Endの新曲「夜風とハヤブサ」のMVが8月22日に公開されました。

 

「夜風とハヤブサ」はバンド結成10周年を記念して開催された無観客ライブ<indigo la End 10th Anniversary Visionary Open-air Live「ナツヨノマジック」>内で初披露された、いわばサプライズ楽曲です。

 

昭和や平成レトロを感じさせるAORテイストで、どこか切なさを感じるラブソングとなっている同作。

 

MVは無観客ライブでの演奏シーンとモデルの高瀬茉奈が出演するシーンを組み合わせた、レトロ感溢れる作品となっています。

Amazon Musicで聴く

 

 

AORとは?

みなさんはAORという言葉をご存知でしょうか?

 

AORとはAudio-Oriented Rockの略で、直訳すると「大人向けのロック」という意味を示している、音楽ジャンルの1つです。

 

AORの正解はないのですが、例えるなら

・洗練された音楽

・大人向け(ブラックミュージック)の音楽

といったとこでしょうか。

 

少し前のアーティストで言えば山下達郎や竹内まりや、最近で言えば星野源などがAORテイストのアーティストに属します。

 

AORやシティポップ・ソウル系はアーティストが少数でも人気が絶えることのないジャンルですので、これから聴いてみるのもおすすめですよ!!

 

 

終わりに

ギターカッティングが耳に残る新曲「夜風とハヤブサ」。

 

いろいろと世間を騒がせた川谷絵音が率いるバンド”indigo la End”ですが、作る楽曲はどれも一流品。今作品も本当に聴いて損のない1曲となっています。

 

お時間ある方はぜひ聴いてみてください。

 

以上、indigo la End新曲「夜風とハヤブサ」の紹介でした!!

 

合わせて読みたい記事

www.j-lifestyle.work