MENU

Friday Night Plansが竹内まりやの「Plastic Love」をカバー【本物に負けない実力を発揮】

Friday Night Plansが竹内まりやの「Plastic Love」をカバー
みなさんこんにちは、jです。

 

本日は2019年HONDAのCM楽曲で話題となったFriday Night Plansの「Plastic Love」をご紹介していきます。

 

平成前半に竹内まりやがリリースした楽曲のカバーですが、本物を思わせるかのような歌声は必見です。

 

ぜひ聴いてみてください。

 

 

Friday Night Plans「Plastic Love」


Friday Night Plans - "Plastic Love" (Live at Studio Tanta)

 

Friday Night Plansで「Plastic Love」。

 

原曲をベースにしつつも、Friday Night Plansらしいサウンドと洋楽を思わせるリズムを加え、オリジナルサウンドへと昇華しています。

 

同曲は日本を代表するシンガー、竹内まりやの人気楽曲で、これまで数多くのアーティストにカバーされてきました。

 

中でも今回のFriday Night Plansによるカバーは、

・「Plastic Love」に再注目

・Friday Night Plansの歌唱力に注目

されるきっかけとなりました。

 

「Plastic Love」に再注目

「Plastic Love」は2001年にリリースされた竹内まりやの代表曲であり、今再注目されています。

 

作詞作曲は竹内まりや、プロデュースに山下達郎が加わるという、日本を代表するシティポップアーティスト2人が手掛けた1曲です。

 

AORを感じるリズムと繊細なメロディーは、技術が進歩した今でも目に留まるものだからです。

 

同曲「Plastic Love」は時代の流れとともに

・山下達郎

・星村麻衣

・Friday Night Plans

・tofubeats

など、その時代のアーティストにカバーとして受け継がれています。

 

平成中間・後半生まれの方でも「Plastic Love」を知っているのは、そういう伝統があるからではないでしょうか。

 

Friday Night Plansの歌唱力に注目

「Plastic Love」は山下達郎と竹内まりやが作詞作曲をしていることもあり、かなり難易度の高い楽曲です。

 

Friday Night Plansはそんな難易度の高い楽曲を見事に歌いきっています。

先程のライブバージョンであのクオリティ。

 

HONDAのCMで話題となったFriday Night Plansですが、その歌唱力はまだ知られていませんでした。

しかし、この動画を通してFriday Night Plansの見方が変わるのではないのでしょうか。

 

Friday Night Plansとは

HONDAのCMから話題となったFriday Night Plansとは何者なのか。

 

CM楽曲とともに別記事でまとめていますので、よければこちらも合わせて読んでみてください。

合わせて読みたい記事

www.j-lifestyle.work