MENU

【約10分で完了】はてなブログにお問い合わせフォームを設置する方法

はてなブログにお問い合わせフォームを設置する方法
みなさんこんにちは、jです。

 

この記事では、はてなブログにお問い合わせフォームを設置する方法をまとめていきます。

 

お問い合わせフォームはこれから収益化を図る方々には必要不可欠です。

ブロガー歴2年目にしてお問い合わせフォームを設置した私ですが、もっと早く設置しとけばよかったと後悔した部分もありました。

 

その後悔をもとに、なぜお問い合わせフォームが必要なのかも合わせてまとめてきます。

 

良ければ最後までご覧ください。

この記事で分かること 

・お問い合わせフォームを設置したほうが良い理由

・はてなブログにお問い合わせフォームを設置する方法

 

 

お問い合わせフォームを設置する理由

はじめに、お問い合わせフォームはなぜブログに必要なのでしょうか。

 

いくつか理由はあるのですが、ここでは収益に関わる3つの理由をまとめていきます。

 

商品紹介の依頼が来る

お問い合わせフォームを設置することで商品紹介の依頼が来るようになります。

 

ブログでアフィリエイトを行っている方がほとんどだと思いますが、アフィリエイトする際にASPサイトに登録しますよね。

大半はASPサイト経由で商品紹介の依頼が届くようになります。

 

ざっくりとした流れは

  1. ASPサイトに登録した情報を広告主が確認
  2. 自分のサイトを閲覧する
  3. 紹介してほしい文章であるか確認
  4. 良ければ依頼が届く

という感じです。

 

ブログを続ければ続けるほど文章能力が身に付き、広告主の目に留まる記事がでてきます。

そうすれば依頼が来る日が訪れるかもしれません。

 

商品以外の依頼が来る可能性も

お問い合わせフォームを設置することで商品紹介のみならず、ほかの依頼もくることがあります。

 

・ブロガーの取材

・雑誌・テレビなどメディアの取材

・書籍の依頼

などが、良い例です。

 

Twitterを通して依頼が来ることもありますが、大切な案件ですのでメールで行ったほうが見落としも少なく確実です。

そのためにお問い合わせフォームを設置して、メールでのやり取りを可能にしましょう。

 

Google AdSenceの審査通過がしやすい

お問い合わせフォームを設置することでGoogle AdSenseの審査が通過しやすくなります。

 

Google AdSenseとはクリック型のアフィリエイトをいいます。

A8.net もしもアフィリエイトはブログ開設して早々に登録できる初心者にも嬉しいASPサイトなのですが、Google AdSenseはそうではありません。

 

・記事数が少ない

・内容が薄い

・内容に信憑性がない

場合はいくら受けても審査通過することはできません。

 

中には上記3点しっかりしているのに審査通過できないという方も多く見受けられます。

 

そこでお問い合わせフォームを設置してみましょう。

 

何が足りなかったのかというと運営しているブログ管理人の信憑性です。

「実際に自分で書いている」、「定期的に活動している」という意思を示すのにお問い合わせフォームの設置は最も効果的な方法です。

 

お問い合わせフォームを作成する

お問い合わせフォームが与える影響は理解できたでしょうか。

 

ではさっそくお問い合わせフォームを作成していきましょう。

お問い合わせフォームはいろんなサイトで作成できるのですが、ここでは最も簡単なGoogleフォームからの作成方法をご紹介していきます。

 

約10分程で作成可能です。

頑張って一緒に作成していきましょう!!

 

Googleフォームへ移動

まずは下記のリンクからGoogleフォームへ移動しましょう。

www.google.com

 

下画像のようなサイトが現れたらで囲まれている”Googleフォームを使ってみる”をクリック。

Googleフォームを使ってみるをクリック

 

クリックすると「新しいフォームの作成」というテンプレート一覧が現れますので、”空白”をクリックしましょう。

お問い合わせフォームを作成する

ここから本格的にお問い合わせフォームの作成に入っていきます。

 

お問い合わせ内容を作成する

今回下記4点を入力可能にするお問い合わせフォームを作成していきます。

・お名前

・メールアドレス

・件名

・お問い合わせ内容

 

見出しを作成

まずは見出しともいえる部分の作成です。

Googleフォームを作成する1

①:「お問い合わせ」と入力する

②:「お問い合わせはこちらからお願いします。」と入力する

 

お名前フォームの作成

Googleフォームを作成する2

①:「お名前」と入力する

②:▼リストから「記述式」を選択する

③:必須をチェックを入れる

④:次のフォーム作成に備えて⊕をクリックする

 

必須にチェックすると*マークがつくようになります。

この項目があることで、もし入力されなかった場合はエラーを表示する仕組みになります。 

 

メールアドレスフォームの作成

Googleフォームを作成する3

①:「メールアドレス」と入力する

②:▼リストから「記述式」を選択する

③:必須にチェックを入れる

④:次のフォーム作成に備えて⊕をクリックする

 

 

続いて、入力された文字がメールアドレスでないと判断しエラーを表示させるための設定を施します。

Googleフォームを作成する4

①:必須の横をクリック

②:「回答の検証」をクリックする

③:▼リストから「テキスト」を選択する

④:▼リストから「メールアドレス」を選択する

 

トラブル対策にもつながる大事なパーツです。

しっかり確認して設定しておきましょう。

 

見出しを作成

Googleフォームを作成する5

①:「件名」と入力する

②:▼リストから「記述式」を選択する

③:必須にチェックを入れる

④:次のフォーム作成に備えて⊕をクリックする

 

見出しを作成

Googleフォームを作成する6

①:「お問い合わせ内容」と入力する

②:▼リストから「段落」を選択する

③:必須にチェックを入れる

 

これでフォームの型が完成しました。

 

詳細を設定してフォーム作成完了

Googleフォームを作成する7

①:サイト上部の「回答」をクリックする

②:緑のアイコンの右横をクリックし、「新しい回答についてのメール通知を受け取る」をクリックする

 

この設定を行うことで、お問い合わせがあった際に素早く自分のメールに通知が来るようになります。

大事な案件かもしれませんので、素早い対応が可能になります。

 

 

さらにもう1つ設定を行います。

Googleフォームを作成する8

①:⚙をクリックする

②:「プレゼンテーション」枠を選択する

③:「別の回答を送信するためのリンクを表示」のチェックを外す

④:確認メッセージに「お問い合わせありがとうございます。」と入力する

⑤:保存をクリックする

 

この設定でお問い合わせを送信したというメッセージを表示させることができます。

以上でお問い合わせフォームの作成は終了です。

 

 

はてなブログにお問い合わせフォームを設置する

お問い合わせフォーム作成お疲れさまでした!!

 

しかし、まだ終わりではありません。

作成したお問い合わせフォームをはてなブログに設定しなければなりません。

 

ここからははてなブログにお問い合わせフォームを設置する方法をまとめていきます。

 

HTMLを保存する

Googleフォームを作成する9

①:先程作成したフォーム画面の右上にある紫色の送信ボタンをクリックしましょう。

②:<>マークを選択する

③:コード部分をクリックする

④:コピーをクリックする

 

こうすることでクリップボードに貼りついた状態になります。

では、さっそくはてなブログに貼り付けていきましょう!!

 

はてなブログには無料版と有料版のPROで行っている方の2つに分かれます。

ここでは両方のやり方をご紹介していますので、自分の契約に合わせて設置してください。

 

はてなブログ無料版で設置する

まずは、はてなブログの無料版の設置方法をご紹介していきます。

 

無料版の方はいつも通り、記事を書く編集画面で行います。

Googleフォームを作成する10

 

①:HTML編集を選択する

②:タイトルに「お問い合わせフォーム」と入力する

③:この部分にコピーしておいたHTMLを貼り付ける

④:「編集オプション」をクリックする

⑤:カスタムURLに「otoiawase」と入力する

⑥:投稿日時に今日より前の日付に設定する

と順番に行いましょう。

 

特に投稿日時はブログ開始し始めた2週間後とかそのぐらいに設定しておきます。

 

理由は、最近の日付だと新着記事として掲載されてしまいますし、何より前からお問い合わせフォームを設置しておいた風に見せられるからです。

 

ここまで終えたら公開するを押して確認をしましょう。

最後にサイドバーに設置しますので、こちらから飛びましょう。

 

はてなブログPRO版で設置する

続いてはてなブログPROの設置方法をご紹介していきます。

 

PROの方ははてなブログの管理画面に行き、「固定ページ」をクリックしましょう。

Googleフォームを作成する12

①:「otoiawase」と入力する

②:「ページを作る」ボタンをクリックする

 

すると見慣れた編集画面が見えてくると思います。

そこで

Googleフォームを作成する13

①:HTML編集を選択する

②:タイトルに「お問い合わせフォーム」と入力する

③:先ほどコピーしておいたHTMLを貼り付ける

 

プレビューで確認し、大丈夫であれば公開するを押しましょう。

続いてサイドバーへの設置を行い終了です。

 

最後に先程作成して公開した、はてなブログのお問い合わせフォームをサイドバーに設置していきます。

 

サイドバーに設置することで記事を読まれる際に必ず目に入るようになります。

この作業も簡単ですのでちゃちゃっと終わらせてしまいましょう。

 

まず、はてなブログの管理画面で

「デザイン」→「カスタマイズ」→「サイドバー」

を選択しましょう。

 

その後「モジュールを追加」をクリックし、

Googleフォームを作成する14

①:リンクタブを選択する

②:タイトルに「お問い合わせ」または「このサイトについて」を入力する

③:リンクタイトルには「お問い合わせ」と入力する

④:先ほどはてなブログで作成したお問い合わせフォームのURLを貼り付ける

 

間違えの無いよう、しっかり確認してください。

OKでしたら適用を押し、管理画面の「変更を保存する」をクリックしてください。

 

最終確認として、自分のはてなブログのメインに行きサイドバーに先程作成したお問い合わせフォームがあるか確認しましょう。

あればお問い合わせフォームの設置は完了です。

 

お疲れさまでした!!

 

 

お問い合わせから収益化を図ろう

お問い合わせフォームがあるのとないのとでは、これからのブログ収益は大きく変わっていきます。

 

ブログは誰からも読まれる自分の財産そのものです。

自分のブログが発展し多くの方の目に留まれば、いろんな案件が来るようになります。

 

続けていれば「ブログはオワコン」と言われている時代でも、しっかりとした案件を獲得でき、生活をすることが可能です。

 

その第一歩として、お問い合わせフォームの設置をしてみてはいかがでしょうか。

 

合わせて読みたい記事

www.j-lifestyle.work