MENU

2020年「第71回NHK紅白歌合戦」に初出場するアーティストを一気紹介

2020年「第71回NHK紅白歌合戦」初出場アーティストを紹介
みなさんこんにちは、jです。

 

先日、2020年の紅白歌合戦出場者が発表され、今年は初出場者の豪華さに目が留まりました。

 

無観客での開催ということもあり、少し豪華なアーティストをお呼びしたのではないでしょうか。

 

そこでこの記事では2020年の紅白歌合戦に初出場するアーティストを紹介していきます!!

 

紅白で聴く前に、初出場者がどんなアーティストなのか知っておくと、なお楽しさが増すと思います。

合わせて歌う楽曲も予想していますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

 

2020年「第71回NHK紅白歌合戦」の出場者

今年で71回目を迎えるNHK紅白歌合戦。

 

歴史ある年末の特番なのですが、今年は新型コロナの影響もあり紅白初となる無観客での開催となっています。

 

年末といえば紅白という方も多く、少し寂しい雰囲気も感じるのではないでしょうか。

 

そんな紅白歌合戦の出場者が先日発表されました。

もしまだ知らないという方は合わせてお読みください。

 

2020年紅白歌合戦に初出場するアーティスト10組

今年の紅白歌合戦の初出場者は10組。(2020年11月18日現在)

 

初出場となる方々は今年活躍し、人気を得たアーティストばかりです。

みなさんもおそらく一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

さっそく初出場アーティストを10組まとめていきます。

 

櫻坂46


櫻坂46 『Nobody's fault』

 

2020年10月14日から始動したアイドルグループ、櫻坂46(読み方:さくらざか46)。

 

元は欅坂46(難しいほう)というグループ名で活動をしていましたが、絶対的エース平手友梨奈の脱退など紆余曲折あり、10月13日で活動休止。

 

なぜ改名したのか、正式な理由は伏せているものの、これから「櫻坂46」という名での活動を頑張ってほしいと思っています。

 

 

10月に始動したばかりということもあり、楽曲はほぼリリースされておりません。

そんな中、1st Single「Nobody's fault」が2020年12月9日にリリースされることが決定し、ファンの間では今話題となっています。

 

おそらく紅白歌合戦で歌う楽曲もNew Singleのリード曲「Nobody's fault」でしょう。

アイドルとは思えないロックを感じるギターリフから始まる同曲は、アイドルをあまり聴かない方でも導入しやすい1曲となっています。

 

気になる方はぜひ1度聴いてみてください。

 

JUJU


JUJU 『STAYIN' ALIVE』 Music Video

 

2020年で活動16年目を迎えた実力派シンガー、JUJU(読み方:ジュジュ)。

 

「え、紅白出たことないっけ?」

と思った方も多いはずです。

 

実は今回紅白初出場。

というのも、現在NHKで木曜夜10時半に放送されている、「世界はほしいモノにあふれている」の番組MCをしていることが一番のきっかけでしょう。

 

JUJUといえば

・明日がくるなら

・やさしさで溢れるように

・この夜を止めてよ

など、タイトルを聞いただけで楽曲が浮かぶ人気曲をリリースしてきたシンガーです。

 

 

その中で、今回の紅白で歌うのはおそらく最新曲「STAYIN' ALIVE」でしょう。

同曲は2020年1月に放送された、日本テレビ系土曜ドラマ「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」の主題歌となっています。

 

ノリの良いJUJUらしい要素を感じられる同曲の反響は大きく、今もなおYouTUbe再生回数は右上がり傾向にあります。

リピート聴きしてしまう気持ち、わかります!!

 

ぜひお聴きください!!

 

東京事変


東京事変 - 赤の同盟 (Official Music Video)

 

2003年から活動をしている大御所ともいえる日本のバンド、東京事変(読み方:とうきょうじへん)。

 

東京事変の代表曲といえば「丸の内サディスティック」。

今の10代から40・50代まで幅広い年代に親しまれてる名曲を編み出したバンドといえば、検討がつくでしょうか。

 

そんな名曲を残しておきながら、東京事変として紅白に出場するのは初。

紅白に出場するのは本当に難しいことなんだと、改めて感じますよね。

 

 

さて、今回の出場で歌う楽曲はおそらく「赤の同盟」でしょう。

2020年8月12日から放送された日本テレビ系水曜ドラマ「私たちはどうかしている」の主題歌に抜擢された同曲。

 

東京事変らしいアシッドジャズっぽさが感じられる、心地よいメロディーラインが特徴的です。

ぜひお聴きください!!

 

NiziU


NiziU 『Make you happy』 M/V

 

”ソニーミュージック × JYP合同オーディション・プロジェクト「Nizi Project」”にて、約1万人の中から選び抜かれたグローバル・ガールズグループ、NiziU(読み方:ニジュー)。

 

2020年6月に結成されたNiziUですが、まだデビューはしていません。

にも関わらず、紅白に出場が決定しています。

 

理由としては、結成同月にリリースされた「Make you happy」は全世界で110冠を達成する異業を成し遂げたからでしょう。

YouTubeに公開されたMVも公開僅か3ヶ月で1.4億回再生と、桁違いの人気を誇っています。

 

紅白でも間違いなく「Make you happy」を歌うでしょう。

 

 

また、2020年12月2日に1st Single「Step and a step」をリリースすると同時にデビューが決まっています。

これからさらなる人気が期待されているNiziU。

 

目が離せませんね!!

 

BABYMETAL


BABYMETAL - ギミチョコ!!- Gimme chocolate!! (OFFICIAL)

 

2010年に結成されたメタルダンスユニット、BABYMETAL(読み方:ベビーメタル)。

 

もとは3人で活動をしていましたが、1人脱退し、現在は2人で活動をしています。

 

彼女らの活動拠点は主に海外。

ドレスを着てヘヴィメタルに合わせて歌って踊るという斬新なスタイルは海外で爆発的な人気に。

 

その成果が今、日本へと渡り今回の紅白歌合戦出場につながったのではないでしょうか。

 

 

紅白で歌うのであれば、おそらく「ギミチョコ」でしょう。

他曲もかなりの人気を集めているのですが、ギミチョコに敵う楽曲はないと感じています。

 

いったいどんなライブにしてくれるのか、非常に楽しみなところです。

 

瑛人


香水 / 瑛人 (Official Music Video)

 

2019年突如現れたシンガソングライター、瑛人(読み方:えいと)。

 

楽曲自体は少ないのですが、2020年、彼の「香水」が爆発的なヒットになりました。

 

Tik Tokで話題となったことが原点で、各音楽ストリーミングサービスでの上位獲得や芸能人によるMV真似などを経て、MV総再生回数は1億回を超えています。

 

本人もこんなことになろうとは思いもしなかったでしょう。

SNSの影響はすごいなと、驚きと同時に恐怖さえ感じました。

 

 

紅白でも間違いなく「香水」を歌うでしょう。

最近では新曲「ラウナイ」もリリースされ、これまた人気曲の予感。

 

ぜひチェックを!!

 

SixTONES


SixTONES - Imitation Rain (Music Video) [YouTube Ver.]

 

2020年1月22日にSnow Manとともにデビューしたジャニーズグループ、SixTONES(読み方:ストーンズ)。

 

まだデビューして1年経っていないSixTONESですが、結成自体は2015年。

2020年の数か月でCDの発売、メディアへの多々出演で今となっては人気アイドルグループの1つとなっています。

 

そんな彼らが紅白で歌う楽曲はおそらくデビュー楽曲「Imitation Rain」でしょう。

新曲「NEW ERA」かなとも思ったのですが、やはり印象強かったのはデビュー。

 

メンバーもそれぞれ個性が強く、面白い方々が集まっています。

そういう人柄も含めて今年の紅白を見てほしいです。

 

Snow Man


Snow Man「D.D.」MV (YouTube ver.)

 

SixTONESと同じく2020年1月22日にデビューしたジャニーズグループ、Snow Man(読み方:スノーマン)。

 

2012年結成とSixTONESよりも3年ほど早く、

・アクロバット

・ダンス

を得意としたグループ。

彼らもまた個性溢れるメンバーが揃っており、その影響か舞台を中心に活動しています。

 

 

今回の紅白でSnow Man歌うのはおそらくデビュー曲「D.D.」でしょう。

SixTONESの「Imitation Rain」と同じCDに収録されていることから、今回の紅白ではお互いデビュー曲を歌うのではないかと予想しています。

 

実際は大晦日当日に答え合わせをしましょう!!

 

GReeeeN


GReeeeN - 「星影のエール」MUSIC VIDEO

 

誰も彼らの正体を知らない謎多き4人組ボーカルグループ、GReeeeN(読み方:グリーン)。

 

ドラマ「ルーキーズ」の楽曲「キセキ」を始め、

・愛唄

・刹那

・雪の音

・オレンジ

など、数々の名曲をリリースしてきました。

今の20代・30代ぐらいの方は特に思い出のある方が多いではないでしょうか。

 

 

今回の紅白ではNHK連続テレビ小説「エール」の主題歌となっている「星影のエール」を歌います。

 

同曲は新型コロナの影響で暗くなった日本に、勇気と希望を与えてきた楽曲です。

 

顔出しNGのGReeeeNが紅白で一体どのようなライブを見せてくれるのか。

楽しみですね!!

 

 

終わりに

紅白史上初となる無観客での開催となった、2020年。

 

少し寂しさを感じてしまう紅白になりそうですが、その分初出場者の豪華さや特別企画の内容が特化したものになるのではないでしょうか。

 

いつもと違う変わった紅白を今年は楽しみましょう。

 

以上、2020年紅白歌合戦に初出場するアーティストの紹介でした!!

 

オススメ記事

www.j-lifestyle.work