iri | 新進気鋭のアーティストの魅力をおすすめ曲と合わせてご紹介

 

iri | 新進気鋭のアーティストの魅力をおすすめ曲と合わせてご紹介

iri | 新進気鋭のアーティストの魅力をおすすめ曲と合わせてご紹介

みなさんこんにちは、jです。

 

iriってどんなアーティスト?

 

こんな疑問に答えていきます。

 

本記事の主な内容

・iriとは何者なのか

・iriの読み方や魅力とは

・iriのおすすめ曲とは

 

Sonyとのタイアップを機に一気に人気街道へと登っているシンガーソングライター。

それが今回ご紹介するiri。

 

リリースする楽曲はどれも個性豊かで、彼女にしかできない音楽が魅力です。

 

本記事ではそんな新進気鋭のアーティストiriの魅力をおすすめ曲と合わせてご紹介していきます。

 

< iriが聴き放題 >

Amazon Music Unlimitedへ

 

 

iriとは何者?

iri(読み方:イリ)。

 

神奈川県伊豆市在住の女性シンガソングライターです。

 

音楽の道へと進むと決めたのは高校生。

大学生になり、アルバイト先の老舗ジャズバーで弾き語りライブをし続け、本格的に音楽活動を始めました。

 

2014年には雑誌「NYLON JAPAN」と「Sony Music」が開催した合同オーディション「JAM」にてグランプリを受賞。

ここから彼女の快進撃が始まります。

 

2016年10月にリリースしたメジャー1st Album「Groove it」では

・iTuens Storeトップ10入り

・ヒップホップ・ラップチャート1位

を獲得し、彼女の才能が世に知られ始めました。

 

iriの2つの魅力

iriを聴くならどこに注目すべき?

ここからはiriの2つの魅力をまとめていきます。

 

中毒性のある独特なグルーブ

1つは中毒性のある独特なグルーブです。

 

ここ最近では中毒性の強い楽曲はそう珍しくはありません。

しかし、iriの楽曲は他とはまた違う新たな中毒性を編み出した感じがします。

 

電子音を主体とするiriの楽曲は、ところどころにあまり聴き馴染みのない音が使用されています。

そこが1つの中毒ポイント。

 

さらに裏拍に音を加えることも多く、物足りなさを一切感じさせないのも中毒ポイント。

iriだからこそできる感覚や技術ではないでしょうか。

 

中低音でかっこいい声

もう1つはiriの中低音でかっこいい声です。

 

声の低さや歌い方の癖で

ん?女性なの?

と一瞬戸惑う方もいるかもしれません。

 

しかし、その声質が癖となり魅力へと変化していきます。

 

女性で中低音な声が出せるって言い換えればiriにしかできない特徴。

聴けば聴くほど声質の良さやかっこよさが身に染みて感じられるでしょう。

 

後ほどご紹介するおすすめ曲で実際にiriの声を聴いてみましょう!

 

< iriが聴き放題 >

Amazon Music Unlimitedへ

 

iriのおすすめ曲4選

iriを知るならまずはどの楽曲を聴くべき?

ここからはiriのおすすめ曲を4選ご紹介していきます。

 

今回ご紹介するのは以下4曲です。

iriのおすすめ曲4選

・Wonderland
・Watashi
・Only One
・rhythm

 

Watashi


iri - 「Watashi」 Music Video 【Full ver.】

 

2017年3月22日にリリースされた2nd Single、「Watashi」。

 

同曲はNike Women 「わたしに驚け」キャンペーンソングに大抜擢されたiriの代表曲。

デビュー僅かでタイアップを成し遂げたことで、当時は音楽界でかなり注目を集めました。

 

“Hey we gotta move”

iri Watashi 歌詞 - 歌ネット

と何回もリピートしていますが、和訳すると”私たち自身が行動しなければいけない”という意味。

 

Nike WomenとのタイアップであるWatashi。

周りの“普通”という概念に囚われず、それぞれ前に一歩踏み出して欲しい

そんな想いが込められているのではと感じます。

 

楽曲自体もかなりグルーブでかっこいいサウンド。

歌詞・サウンドともに良しの1曲です!

 

Wonderland


iri - 「Wonderland」Music Video 【Full ver.】

 

2019年3月6日にリリースされた3rd Album「Shade」の収録曲、「Wonderland」。

 

Sonyの”ウォークマン”のタイアップソングとして起用された同曲。

この曲知ってる!

という方も多いのではないでしょうか。

 

変わり映えのない日々から抜け出し、1日の積み重ねを大切にしたいという想いが込められた1曲。

 

iriの楽曲は歌詞をしっかり読まないと伝わらない奥深い感情や想いが込められた作品が多いです。

Wonderlandは特に感じるでしょう。

 

iriの導入におすすめのナンバーです!

 

Only One


iri - 「Only One」Music Video【Full ver.】

 

同じく3rd Album「Shade」に収録されているリード曲、「Only One」。

 

国際ファッション専門職大学のTVCMソングとして書き下ろされた曲で、聴いたことある方もいるのではないでしょうか。

 

CM曲がかなり話題となっていたのですが、中には

歌っているのって安室奈美恵?

という方がチラホラいらっしゃいました。

 

確かにiriを知らない方が聴くと、ファルセット混じりの声は間違えてしまうかもしれませんね。

 

iriの声は全体的に低く、その低さを最大限に活かしたラップ調の歌詞が特徴。

声がコンプレックスだったというiriですが、iriの声に興味惹かれたファン・リスナーは何十万人といますし、私もその1人です。

 

”コンプレックスは長所になる”

 

iriはこの言葉を改めて教え、考えさせてくれたアーティストでもあります。

 

rhythm


iri - 「rhythm」 Music Video 【Full Ver.】

 

2016年10月26日にリリースされた1st Album「Groove it」の収録曲、「rhythm」。

 

同曲もiriを紹介するうえでは欠かせない、代表曲の1つです。

 

rhythmの特徴はなんといっても独特なグルーブ。

全体通して良いのですが、特にリズムの”間”の取り方が本当にかっこいいんですよね。

 

夏の風に運ばれたlady 心絡まり

の後の一瞬音が消える部分。

ここにiriのセンスが感じられます。

 

iriのコアな楽曲が知りたい!

そんな方にはrhythmを強くおすすめします。

 

まとめ:iri

iriもまたブラックミュージックをルーツとした1人。

その影響は楽曲に大いに表れており、どれも質の良いものばかりです。

 

今回はiriの代表的なおすすめ曲をご紹介しましたが、他にも良曲が沢山転がっています。

興味を持った方はぜひiriを調べてみてください。

 

以上、iriの魅力とおすすめ曲のご紹介でした!

おすすめ記事

www.j-lifestyle.work