WONKというエクスペリメンタルバンドを知っていますか?R&B・ソウルを聴く方に特におすすめ!!

エクスペリメンタル・ソウルバンド「WONK」を紹介!!
今回は落ち着き度MAXのエクスペリメンタルバンド、WONKを紹介していきます!!

 

バンド名自体始めて聞いたという方も多いのではないでしょうか?

聴いていて心地良いリラックスのできる楽曲が魅力的なバンドです。

 

ぜひチェックしてみてください!!

 

 

WONKって?

プロフィール

WONK(ウォンク)。

2013年に結成した、東京を拠点にするエクスペリメンタル・ソウルバンドです。

 

メンバーは

・Vo.長塚

・Ba.井上

・Key.江崎

・Dr.荒田

の4人。

 

実はWONKのメンバーは、

ソウル・ジャズ・ロック・ヒップホップ

という違う分野のエキスパートが集まったバンド。

 

多くのアーティストへ楽曲提供や演奏参加などをしており、最近でいうとKey.江崎は人気バンド”King Gnuの楽曲にキーボードとして参加しています。

時の人とも言えるKing Gnuのサポートとしても活動するほど、他バンドに負けない演奏技術をもっています。

 

 

また、WONKは音楽以外でもかなりの職の持ち主。

・Vo.長塚

   → 都内フレンチビストロの元料理長

・Ba.井上

   → バンドの傍らIT企業(ゲームのSE・BGM等の担当・制作)に勤務

・Key.江崎

   → 音楽監督や所属レーベル「EPISTROPH」では各種デザイン、グラフィックの手掛け。

・Dr.荒田

   → 元アパレルブランドディレクター

という、全員が何かに特化し、その分野でも活動しています。

 

二刀流とはまさにこのことですね!!

 

 

エクスペリメンタルとは

ここまで読んできた中で、聞きなれないワードがありましたよね。

そう、エクスペリメンタルです。

 

エクスペリメンタルとは実験的・試験的という意味を持っています。

具体的にいうと、

演奏や作曲という普通に行われる手段を新しい価値観を抱いて今ある概念を打ち砕いて新しい”もの”を作ろう

という考えです。

 

リズムであったり、演奏法であったり、歌詞であったり。

他ジャンルの要素を聴き・取り入れ、なおかつアレンジを加えて新しい要素を作る。

 

「エクスペリメンタル~」とうたってあるアーティストは常に実験・試験を繰り返して型に捕らわれない新しい音楽を制作しています。

 

エクスペリメンタルバンドの代表としてWONKは特におすすめです!!

 

 

オススメ曲3選!!

Cyberspace Love


WONK - Cyberspace Love (Official Music Video)

 

WONKの代表作、Cyberspace Love

 

この曲は伝説的ジャズピアニスト、セロニアス・モンクの生誕100周年を迎えた記念として発売されたトリビュート・アルバム「Monk's Playhouse」に収録されています。

 

独特なリズムと違和感を覚えるイントロ。

「どんな曲なんだろう?」

と興味惹かれ聴いていると突如始まるサビ。

 

頭に残りやすいメロディーでリピート間違いなしのクセある1曲です!!

Cyberspace Love

Cyberspace Love

  • WONK
  • ジャズ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Orange Mug


WONK - Orange Mug (Official Audio)

 

私イチオシの1曲、Orange Mug 

 

2019年にリリースしたデジタル限定楽曲なんですが、WONK2年ぶりのシングル曲。

メロディーも良いのですが、一番は歌詞に注目してほしいです!!

 

オレンジ色のマグカップから多くの思い出が蘇り、

「こんなことあったね。これ覚えてる?」

と伝えながら自分もまた頑張ってるよという歌詞。

 

Orange MugについてVo.長塚は

離れた両親へ宛てた手紙

と語っています。

 

親元を離れて就職・就業している方にぜひ聴いてほしい楽曲です!!

Orange Mug

Orange Mug

  • WONK
  • R&B/ソウル
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Midnight Cruise


WONK - Midnight Cruise (Official Music Video)

 

2017年9月6日にリリースされたアルバム「Castor」に収録されている代表曲、「Midnight Cruise」。

 

これまで紹介してきた楽曲は電子音をふんだんに使用したメロディー・リズムが多かったのですが、同曲は一転。

 

”ザ・ヒーリング” と言わんばかりのシンプルな心地良いメロディーライン。

それでいて、特徴的なギターの音が心地よい効果をさらに高めている面白いサウンド構成となっています。

 

WONKにしか出せない唯一無二の音楽。

ぜひ堪能してください!!

Midnight Cruise

Midnight Cruise

  • WONK
  • R&B/ソウル
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

 

終わりに

新たな概念を作り出すエクスペリメンタル・ソウルバンド、WONK

 

心地良いリズム・サウンドは体をリラックスさせてくれる効果がありますし、

「働きすぎ」

と言われている日本人には特におすすめしたいバンドです。

 

新曲も続々と出ていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね!!

以上、WONKの紹介でした!!

 

合わせて読みたい記事

www.j-lifestyle.work