MENU

SNSから爆発的な人気を得た今風の歌手「yama」とは何者?おすすめ楽曲とともに紹介

 

yamaとは何者?おすすめ楽曲も紹介

SNSから爆発的な人気を得た今風の歌手「yama」とは何者?おすすめ楽曲とともに紹介

みなさんこんにちは、jです。

 

新型コロナの影響でライブやフェスが延期・中止になるだけでなく、楽曲制作もままならぬ状態が続いています。

 

そんな中、2020年序盤から確実に人気を集めてきたのが今回ご紹介する歌手「yama」。

 

yamaとは何者なのか。

また、なぜ今人気を集めることができたのか。

 

この記事では謎多き歌手「yama」のプロフィールとともに、おすすめ楽曲についてもまとめていきます。

≫ yamaを聴くならamazon music UNLIMITEDで ≪

 

Amazon Music Unlimitedへ

 

yamaとは何者?

2020年を代表する歌手の1人、yama(読み方:ヤマ)。

 

2018年からYouTubeなどの動画投稿サイトにて

・優しい人

・アイボリー

・屑

など、多くのカバー楽曲を投稿したのが始まりです。

 

その後、2019年11月にボーカロイドプロデューサー”くじら”が制作した「ねむるまち」にボーカルゲストとして参加。

YouTubeの再生回数は1,000万回を超え、yamaの知名度は新型コロナの状況下でも瞬く間に広がりました。

 

今ではソニーミュージック に所属し、これからも目が離せない歌手の1人となっています。

 

 

SNSで爆発的な人気を得た今風歌手

新型コロナの影響で音楽活動が止まりつつ今、なぜyamaは人気を得たのでしょうか。

 

理由はかなり今風。

yamaはSNSの1つ「TikTok」で爆発的な人気を獲得しました。

 

TikTokでは動画のBGMとして多くの楽曲を引用しており、その中の1つとして使用されたのがyamaの代表曲「春を告げる」です。

 

イントロからの良いサウンドとyamaの独特な声がTikTokのBGMとして使いやすく、人気が出やすかったのではないでしょうか。

 

THE FIRST TAKEで更に人気増加


yama - 春を告げる / THE FIRST TAKE

 

TikTokで話題となったyamaですが、THE FIRST TAKEで更に人気が増大しました。

 

THE FIRST TAKEは

・Lisa

・YOASOBI

・DISH//

など、今旬のアーティストを”一発どり”で収録した今話題のYouTubeコンテンツです。

 

そのTHE FIRST TAKEで初めて姿を現したyamaに人気が集まり、僅か2週間で再生回数は600万回越え。

 

1ヶ月を過ぎた頃にはどれほどの再生回数になっているのか、見どころですね!!

 

yamaのおすすめ楽曲3選

ここからはyamaの人気のある楽曲を3曲ご紹介していきます。

 

これから更に伸びること間違いなしのアーティストです。

有名曲だけでも触れておきましょう!!

 

春を告げる


yama - 春を告げる (Official Video)

 

2020年4月に公開されたyama自身の名義で初となるオリジナル楽曲、「春を告げる」。

 

カバー楽曲をメインに投稿にしつつも、オリジナルも投稿していたyama。

しかし、これまでは”yama”という名義では出していませんでした。

 

2019年にリリースされた「ねむるまち」のゲストとして参加以降、確実に人気を集めてきた段階でリリースした「春を告げる」。

話題になるタイミングはばっちりですね!!

 

歌い始め「深夜東京の~」のハイトーンであり少しハスキーである声が印象的で、聴いた途端に惹かれてしまいます。

 

それだけでなく、ボカロっぽいシンセサイザーの使い方やギターカッティングが良曲さをさらに高めています。

 

yamaを聴くの初めてという方に、まず最初に聴いていただきたい楽曲です!!

 

ねむるまち


ねむるまち feat.yama (Official Video)

 

2019年11月02日に公開された”くじら”制作の1曲、「ねむるまち」。

 

”くじら”はYouTubeを始めSNSから生まれたボーカロイドプロデューサー。

YOASOBIのayaseと同じく、今注目されている1人です。

 

そんな”くじら”とフューチャーした「ねむるまち」の再生回数は驚異の1,000万回を突破。

ネット上では、くじら×yamaは”最強”といわれるほど。

 

ほぼ無名に近かったyamaを話題とさせた楽曲といっても過言ではないでしょう。

 

真っ白


yama 『真っ白』Music Video(Film Edition)

 

2020年12月12日に公開したメジャー移籍後初となる、「真っ白」。

 

同曲はABEMAドラマ「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed」の主題歌に書き下ろした楽曲です。

 

楽曲を聴いてもらうとYOASOBIとUruを足したような感じがします。

やはりボカロっぽく仕上げると構成は似るのでしょうか?

 

しかし歌詞は甘くも切ない感情が動くような内容となっており、ドラマともリンクする部分が感じられるのではないでしょうか。

≫ yamaを聴くならamazon music UNLIMITEDで ≪

 

Amazon Music Unlimitedへ

 

yamaの更なる活躍に注目

2020年から話題となったyama。

 

新型コロナというマイナスな状況の中出てきた注目性と抜群の歌唱力を持つカリスマ性を併せ持つ、今最も輝いているアーティストといっても過言ではありません。

 

2021年は確実にyamaの知名度は爆上がりしていきます。

これからの活動に注目しておきましょう。

 

以上、yamaの紹介でした!!

おすすめ記事

www.j-lifestyle.work