MENU

【美声】これから売れる一押しバンド、ユアネスとは

みなさん、こんにちは。

 

今回はユアネスというバンドの紹介をしていきます!!

耳に残る透き通った声が印象的なバンドです。

 

ぜひぜひ、読んでいってください!!

 

 

プロフィール

2014年に福岡で結成された4人組ロックバンド、ユアネス

ユアネス」というバンド名は造語で、メンバーが好きな文字を一つずつ出し合って並び替えたものだそうです。

響きがいいので個人的には好きです!!

 

メンバーはGt/Vo.黒川、Gt.古閑、Ba.田中、Dr.小野の四人。

なかでも、Gt.古閑はユアネスの要的な存在です。

ほとんどの楽曲の作詞・作曲を担当しつつ、CDのジャケットや歌詞カード、さらにはMVまでも手掛けているのです。

 

まさにユアネスの絶対的存在!!

彼ありきのバンドと言っても過言ではないでしょう。

 

 

多くのライブ活動をし続け、ことが動いたのは2017年。

翌年(2018年)に開催される「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」への出場をかけたオーディション「RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」で優勝を果たします。

 

そして2018年3月に音楽プロダクション「HIP LAND MUSIC」にて初の全国流通ミニアルバム「Ctrl+Z」をリリースしてインディーズデビューをします。

HIP LAND MUSIC」と言えば、BUMP OF CHICKENサカナクション、「いつか」で一躍有名になったSaucy Dogなど多くの人気バンドを輩出しているプロダクションです。

 

まだデビューして一年ぐらいですが、「SUMMER SONIC」や「RUSH BALL」などの大型フェスに参加しています。

少しずつですが、確実に人気を集めている実力派バンドです。

 

曲の視聴と特徴

視聴

紹介でかなり書きましたので、少し休憩も兼ねて1曲聴いてみましょう!!

初めての方にはこの曲がおすすめです!!

 

ユアネス「凩」Official Music Video

 

聴いていただいたのは「」という曲です。

 

凩は”こがらし”と読みます。私は読めませんでした(笑)

みなさんは聴いた第一印象、何を感じましたか??

 

特徴

私が初めてユアネスを聴いたのもこの曲なのですが、第一印象は声がいいなと感じました。

 

何がいいかというと、1つは言葉が一つ一つしっかり聞き取れることですね。

多くのバンドは歌い方であったり、ネイティブな発音だったりと自分のクセを持ち味にしてファンを魅了していますが、ユアネスは逆。

クセがあまり感じられないのです。むしろ

 

「はっきり聴こえすぎじゃないか!?」

 

というぐらいです。だからこそ新鮮な感じがしていいなと感じました。

 

もう1つは声に優しさや温かみがあることです。同じことを思った方は私だけではないはずです。

あれが地声って恐ろしいですよね。ファルセットになったらどうなるんだろうと思ってサビを聴いていると、想像の何倍もキレイな声でびっくりしました。

 

また、演奏もMVの展開と非常にマッチするメロディーになっています。

曲の抑揚はもちろん、優しい雰囲気が感じ取れる部分、哀愁を感じるサビ・間奏のギターソロなど感情までも表現している演奏はそう簡単にできるものではありません。

 

まさに次世代バンドといえる存在なのではないでしょうか??

 

オススメ曲2選!!

ユアネスはまだ曲をそこまで量産していませんので、今から知るのもいいと思いますよ!!

中でもオススメの2曲を紹介していきます。

 

Bathroom


ユアネス 「Bathroom」 Official Music Video

 

Bathroom」という曲です。

 

イントロのメロディアスなギターフレーズが切ない曲を物語っています。

ユアネスのMVは歌詞付きがほとんどで、何を伝えている曲なのかがよく分かるようになっています。

 

特に「Bathroom」は曲を聴くたびに感情移入してしまいます。

歌詞をどう思うかは人それぞれだと思いますので、時間のある方は歌詞を見ながらどういう状況なのか考えてみるのも面白いと思いますよ!!

 

紫苑


ユアネス「紫苑」Official Music Video

 

紫苑」という曲です。

こちらは2019年11月20日に発売された2nd EP「ES」の代表曲です。

 

紫苑というのは花の名前です。

おそらくですが、花言葉をもとに作られた曲なのではと思います。

 

「追憶」、「遠方にある人を思う」、「君を忘れない」

 

という花言葉がある紫苑ですが、やはり切ない曲ですね。

ユアネスの曲は切ない曲が多いため、心に刺さりやすい人が聴くともう虜になってしまいます。

虜になってしまう方の気持ち・・・分かります。

 

花言葉を曲構成で使うのはよくあるのかもしれませんが、だとしても「追憶」ってワードはかなりエモいですよね。

世の中には沢山の切なさを感じる曲があり、使われるワードって似たり寄ったりですよね。その中でもユアネスは少し違う感性を持っているバンドだと思っています。

 

追及に追及を重ねた言葉選びと雰囲気を壊さないメロディー、そして透明感のある優しい歌声。

すべてが一体となった最高の楽曲が聴けるバンドなのではないでしょうか。

 

1ポイント

ユアネスの曲の聴き方がかなり変わるポイントがあります。

それはCDごとにストーリーがあるということです!!

 

例で行くと最初に紹介した「」という曲。

この曲は1st EP「Shift」の2曲目に収録されています。じゃあ1曲目はというと、

 


ユアネス 「変化に気づかない」 Official Music Video

 

変化に気づかない」というMVです。

 

見てもらった方は分かると思いますが、曲ではないですね(笑)

ですが、に続くストーリー仕立てとなっています。これを見たうえで凩を聴いてみてください。

曲への感情がかなり変わりますよ!!

 

何を伝えたいかというと、CDを買うと買わないのでは感情の移入の仕方が変わるということです。

1曲聴いただけでもどんなことを伝えたいのか理解はできますが、それでは伝えたいことが半減してしまいます。

ドラマや映画と一緒で続きがあるからこそ気持ちが伝わるしいい作品だなと思えます。

 

ユアネスが伝えたい思いをしっかり知りたい方にはCDを買うことをオススメします!!

 

終わりに

以上、いかがでしたか??

 

デビュー歴が浅いとはいえ、確実にファンを増やしているバンドです。

まだ全国的に名前を知られていないだけで、曲を聴けばユアネスの良さに気づいて広まっていくと思うんです。

 

ユアネスが今以上に世の中に広まることを願っています。