MENU

【2020年】第71回NHK紅白歌合戦の出場者が決定、今年は初出場も豪華!!

【2020年】第71回NHK紅白歌合戦の出場者が決定、今年は初出場も豪華!!

【2020年】第71回NHK紅白歌合戦の出場者が決定、今年は初出場も豪華!!

みなさんこんにちは、jです。

 

年末といえば紅白。

特に実家で年越しを迎える方々は紅白を見る機会が多いのではないでしょうか。

 

今回は2020年11月16日に発表された「第71回NHK紅白歌合戦」の出場者をまとめていきます。

 

コロナの影響で開催されるのか不安なところもありましたが、開催決定です。

今年の紅白はどんなアーティストが出場するのか、先取りしていきましょう!!

 

この記事で分かること

・2020年「第71回NHK紅白歌合戦」の出場者・初出場者について

・司会者は誰が務めるのか

・今年のテーマは何か

 

 

2020年「第71回NHK紅白歌合戦」の出場者一覧

さっそく2020年、「第71回NHK紅白歌合戦」の出場者を見ていきましょう。

 

今年の出場者は紅組20組、白組21組の計41組です。

 

この記事では前半は紅組、後半は白組の順番で出場者をまとめていますので、白組の出場者が見たい方はこちらからどうぞ。

 

紅組出場者

紅組出場者一覧

・あいみょん(2)

・石川さゆり(43)

・坂本冬美(32)

・櫻坂46(初)

・JUJU(初)

・SUperfly(5)

・天童よしみ(25)

・東京事変(初)

・NiziU(初)

・乃木坂46(6)

・Perfume(13)

・日向坂46(6)

・Foorin(2)

・BABYMETAL(初)

・松田聖子(24)

・MISIA(24)

・水森かおり(18)

・milet(初)

・LiSA(2)

・Little Glee Monster(4)

計20名(初出場者6名)

 

白組出場者

白組出場者一覧

・嵐(12)

・五木ひろし(50)

・瑛人(初)

・Official髭男dism(2)

・関ジャニ∞(9)

・Kis-My-Ft2(2)

・King & Prins(3)

・郷ひろみ(33)

・GENARATION(2)

・純烈(3)

・鈴木雅之(3)

・SixTONES(初)

・Snow Man(初)

・氷川きよし(21)

・福山雅治(13)

・Hey!Say!JUMP(4)

・星野源(6)

・Mr.Children(2)

・三山ひろし(6)

・山内惠介(6)

・ゆず(11)

計21名(初出場者3名)

 

 

今年の初出場者は9名

紅白では毎年初出場者は誰なのか、出場者が発表される前からネットでは噂立っていました。

 

2020年の紅白歌合戦では以下の9名が初出場者としてリストが上がっています。

・櫻坂46

・JUJU

・東京事変

・NiziU

・BABYMETAL

・瑛人

・SixTONES

・Snow Man

 

この初出場者は

・2020年人気急上昇したアーティスト

・アニメやドラマ、ネットで話題となった楽曲

という2点を重視した、いわば2020年の顔ともいえるアーティストです。

 

まだそこまで詳しく聴いたことがないという方は今からでもぜひ聴いてみてください!!

合わせて読みたい記事

www.j-lifestyle.work

 

特別企画枠で「GReeeeN」が登場


GReeeeN - 「星影のエール」MUSIC VIDEO

 

毎年恒例となっている、紅白の特別企画。

 

その第一弾として、公開された情報ではJ-POPの王道「GReeeeN」が出場することが決定しました。

 

歌ってくれるのは2020年NHK連続テレビ小説「エール」の主題歌となった「星影のエール」。

 

しかし、GReeeeNといえば

・顔出ししない

・メディアにほぼ出演しない

というので有名ですが、いったい裏で何があったのでしょうか。

 

新型コロナの深刻な影響を踏まえて

2020年は新型コロナの感染拡大で、日本だけでなく世界中で深刻な被害が出ました。

・自由に外出できなかったり

・仕事が減り給料が減少したり

と厳しい状況は今も続いていますし、日本は再度感染が拡大しつつあります。

 

そんな暗く落ち込んでいる中、裏で日本中に元気と希望を与えてきたのが今回歌ってくれる「星影のエール」です。

 

彼らは福島県結成で、来年で10年目を迎える東日本大震災を経験し、不自由な生活の辛さ・苦しさを痛いほど理解しているアーティストでもあります。

 

東日本大震災のことと今回の新型コロナの影響がリンクして、今回の出場が決定したのではないでしょうか。

 

 

2020年の司会者は内村光良を含む4人

2020年の「第71回NHK紅白歌合戦」の司会者は

・総合司会者:内村光良

・総合司会者:桑子真帆 アナウンサー

・紅組司会:二階堂ふみ

・白組司会:大泉洋

の4人となっています。

 

4年連続の総合司会を務める内村光良。

NHKで放送されている「LIFE」を始め、安定さを感じます。

 

また、各組司会として北海道出身の大泉洋、沖縄出身の二階堂ふみと日本の端の代表者が務めています。

2人ともトーク力は抜群ですし、今の新型コロナの影響を日本全体で乗り切ろうというメッセージも込めた2人の推薦なのかもしれませんね。

 

第71回のテーマは「今こそ歌おう みんなでエール」

2020年「第71回NHK紅白歌合戦」のテーマは「今こそ歌おう みんなでエール」です。

 

新型コロナの感染拡大により、NHKでは7月からウィズコロナ・プロジェクト「みんなでエール」をスタートさせました。

みんなでエールとは、日本赤十字社や中央共同募金会へのチャリティーとして、コロナと向き合い頑張っている方々を支援するプロジェクトです。

 

今も感染拡大は収まらず、各音楽ライブやふフェスは中止となり、音楽好きには苦しい1年となりました。

今年の紅白歌合戦も観客は導入しない、無観客紅白歌合戦となる予定です。

 

毎年のように聞こえる拍手や歓声は聞こえず少し物足りなさも感じる紅白歌合戦になるかもしれません。

 

しかし、この紅白歌合戦を通して疲れ切った心や体を癒し、少しでも明るい気持ちで年末・2021年を迎えてほしいというメッセージが 今年のテーマには込められています。

 

 

終わり

今年も残り約1ヶ月半を切りました。

 

これから紅白歌合戦の情報は公開されていきます。合わせて随時このサイトでは更新し、いち早く多くの方に楽しみを共有出来たらと思っています。

 

以上、2020年「第71回NHK紅白歌合戦」の出場者の紹介でした!!

 

オススメ記事

www.j-lifestyle.work