MENU

初心者におすすめするアコースティックギター3選【弾き語りにピッタリ】

初心者におすすめするアコースティックギター3選
みなさんこんにちは、jです。

 

突然ですが、アコースティックギターで弾き語りをしたいと思ったことはありませんか?

今YouTubeやSNSを通して弾き語りの動画が流れる程、弾き語りをする方の割合は増加傾向にあります。

 

しかし、弾き語りをしようと思ってもどのギターを選べばよいか分かりませんよね。

 

この記事ではそんな悩みを解決する、初心者におすすめなアコースティックギターを3選ご紹介していきます。

 

今回ご紹介するアコースティックギターは、

・音,響き

・弾きやすさ

・コストパフォーマンス

の3点をもとに、実際に私自身が使用して良かったものを厳選しています。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

おすすめアコースティックギター3選

この記事では初心者用ということを目的とし、3万以下のアコースティックギターを厳選しました。

 

中には1万を切るアコースティックギターもありますので、ぜひ比較してみてください。

 

PLAYTECH(旧ZENN) ( プレイテックゼン ) / ZS18 アコースティックギター

サウンドハウスのオリジナルブランドPLAYTECHのアコースティックギター、「ZS18」。

 

サウンドハウスは大手ネット楽器通販サイトであり、かつ楽器をより多くの方に親しんでほしいという思いから生まれた低価格のオリジナルブランド「PLAYTECH」が特徴です。

 

そんなサウンドハウスのアコースティックギターですが、価格は8,980円

いきなり1万をきるアコースティックギターが現れました。

 

しかし、「音はよくないのでは?」

と疑問に思う方もいますよね。

 

ではこちらの動画を見てみましょう。

 

音的に言えば少し安価ギターかなと思う部分もありますが、それでも全然使用できます。

 

この動画だけでは良さが伝わりにくいと思いますので、個人的には私自身よく拝見している”瀧澤さん”のレビュー動画を見てほしいです。

www.youtube.com

 

他ブランドとは比べ物にならないほどの低価格で、かつ

・ネックの反りがほぼない

・ペグの回し具合は悪くない

・サウンドハウスのポイントが10倍付く

という大変魅力的な部分があります。

 

低価格でこのクオリティーは、さすがに不備があったっとしても文句は言えませんね。

弾き語りを始めてみる方には最も導入しやすいアコースティックギターです!!

サウンドハウスでみる

 

LEGEND ( レジェンド ) / FG-15 Cherry Sunburst

サウンドハウスでみる

 

こちらも1万をきる初心者におすすめできるアコースティックギター、Legendの「FG-15」です。

 

安価で高品質なアコースティックギターメーカーでPLATECHとLegendに敵うブランドはいません。

 

Legendの魅力は圧倒的な弾きやすさ。

アコースティックギターは弦高とネックの反りで弾きやすさが大きく違ってくる楽器で、弦高が低いほど、ネックの反りがないほど弾きやすくなります。

 

Legendのアコースティックギターは知人の紹介を含め5本ほど購入したことがあるのですが、どれもネックの反りはほぼなく、コードが押さえやすい印象を受けました。

 

また、Legendは

「気軽にギターを弾いてもらいたい」

という思いを込めて低価格な値段にしており、人気は途絶えていません。

 

売り切れや入荷待ちの状態も多くみられるほど人気ですので、在庫があるときは迷わず購入することをおすすめします。

サウンドハウスでみる

 

YAMAHA ( ヤマハ ) / FS820 NATURAL アコースティックギター

サウンドハウスでみる

 

ギターの老舗ともいえるブランド、YAMAHAの「FS820」。

 

私も一人のYAMAHAユーザーとしてお伝えすると、音・質は一級品です。

エレキギターもアコースティックギターもYAMAHAを所持しており、5年以上ずっと持ち続けていますが、不具合なく快適に使用できています。

 

価格ですが、29,260円です。

 

初めてにしては少し高めの値段かなと思うかもしれません。

しかし、ギターはそんなほいほいと変えていく物ではありませんし、メンテナンスさえ行えば一生使用できるほど長持ちできる楽器です。

 

また、アコースティックギターは値段関係なく、弾けば弾くほど木が馴染んでいき

・音の質

・音の響き方

が良くなってきます。

 

だからこそアコースティックギターを始める方には低価格なものをご紹介しています。

 

YAMAHAはプロも愛用するギターブランドです。

少しでもモチベーションをアップさせたい場合には、YAMAHA「FS820」はおすすめですよ!!

サウンドハウスでみる

 

アコースティックギターと合わせて購入すべき付属品

アコースティックギターを購入すると

・チューニング

・現交換

・メンテナンス

といった作業をすることになります。

 

ですが、メンテナンスやチューニングに何が必要なのかも分かりませんよね。

 

ここからはアコースティックギターと合わせて購入すべき付属品を紹介していきます。

 

 

チューニング(チューナー・シールド)

アコースティックギターに必要な付属品の1種類目はチューニング系統です。

 

チューニングで必要なのは

・チューナー

・シールド

の2点です。

 

上記2点は別記事で紹介していますので、こちらをぜひ参考にしてみてください。

 

弦交換(弦・ペグワインダー)

アコースティックギターに必要な付属品2種類目は弦交換用品です。

 

まずは張り替えようの弦から。

サウンドハウスでみる

 

アコースティックギターの弦といえばElixir(エリクサー)の弦。

 

Elixirの弦は初心者からプロまで幅広い方に利用されている張りの良い弦で、張り替えた直後の音は何時間でも弾いていられる楽しさがあります。

 

また、今回紹介している弦はExtra Lightという一番細い弦にしています。

というのも、弦が太いとネックが沿ってしまう原因となり、せっかく購入したギターが弾きにくくなってしまう恐れがあるからです。

 

これからギターを始める方に、弦を選ぶときはなるべきExtra Lightと書かれている弦を選ぶことをおすすめします!!

 

 

また、ペグワインダーについてですが、ペグワインダーも別記事で紹介していますのでこちらをぜひ参考にしてみてください。

 

メンテナンスグッズ

アコースティックギターに必要な付属品3種類目はメンテナンスグッズです。

 

ギターはある意味消耗品ですので、定期的にメンテナンスをすることが大切です。

その際に持っておきたいメンテナンスグッズを別記事にまとめてあります。

 

私自身もリピートして愛用していますので、効き目は保証できます!!

 

終わりに

アコースティックギターは数ある楽器の中でも取っ掛かりやすい楽器の1つです。

 

特に1万をきるPLAYTECHLEGENDは、これから始めようと考えている方にとってもリスクの少ない価格といえます。

 

弾き語りはコードさえ抑えられれば誰でも弾くことができます。

自分の好きなギターを購入して、楽しいギターライフを送ってください。

 

以上、初心者におすすめするアコースティックギター3選の紹介でした!!

 

オススメ記事

www.j-lifestyle.work